スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【漫画】あおまき「数える」

【追記】おまけを追加しました~
鈴薪強化宣言しておきながら、先に青薪の更新です。青薪が少し続きます。


夏ぐらいに、500拍手の記念で頂いたリクエストの品を今頃になってアップする会

その節は大変大変ありがとうございました。
もう…とっても今更なんですが…覚えてらっしゃらないかもしれませんが…鈴薪より先ですよねって事で。
「朝起きてから、夜寝るまで何回キスできるか」というリクでした。
が、全然違うものになりました。・・すいませんっ(土下座)


※重たくて画像が開けない場合はご報告お願いいたします。



数える1
数える2




////////////////////////



あとがき?いいわけ?


ごちゃごちゃして読みにくくてすいません^^;
てゆうかすいませんでしたぁぁぁぁ!!!!


この続きで、

「じゃあ26回?」

「・・・さぁ」

「!?」

みたいなやりとりを考えていたんですが力尽きました。
青木くんが寝てる間に、薪さんは何回・・・あ、いえ、なんでもありません。


リクエストくださってどうもありがとうございました!!!
大変お待たせいたしました。気付いていただけるかわかりませんが、
よろしければお納めくださいませm(_ _;;)m

しょうもない作品ではありますが、これはこれで、私はとても楽しく描かせていただきました^^
でもおまけの方がもっと楽しいです。今描いてます。

うふ・・うふふ・・おうちの中でのんびりするお二人が大好きです。
私の中での想像では、お二人が家にいる時は、基本的にリビングのソファでくつろいでいます。
見るでもないテレビがついていて、読むでもない本をめくって、ローテーブルにはマグカップが2つ並んでいて、
会話はほとんどなくて、あっても、他愛のないくだらないお話で、窓からはやわらかい日差しが差し込んでいる
あったかな、二人だけの空間。
私の想像上は、二人がおしゃべりするのは、ほとんどこのソファにて、なので、
作品ではそのシチュ率が高い気がします。書いてなくても、基本、頭の中ではこうなんです。

青木くんは割りとお行儀よく座っていそうで、薪さんは足癖が悪い(注・イメージです)ので
足上げるんだろうな…そんで段々青木くんによっかかる。
青木くんはちっとも嫌と思わず、むしろなかなか懐かない猫が擦り寄ってきた時のような感動をかみしめつつ
最終的には薪さんは青木くんの膝枕で寝るか、跨ればいいと思う。(うん?)
とにかくソファは二人のサンクチュアリなんだ!はぁはぁ!!!!


で、この作品ですが・・・
わ、わかってるんです><リクエストで求めていたのと全然違うって!
ああ、やめてそのムチはどうかしまってくださいな!!!><;;;
え、書き直し・・!?
ええと・・・でもこの朝から晩までの彼らはいずれまた描きたいです。
リベンジに向けて力を蓄えようと思います。
このテーマは大変な萌えポイントでして、めくるめく妄想が広がりますよね。
(なぜ作品に反映しないのか)
是非、全国の皆さんも「一日の彼ら」というテーマで作品を作っていただきたい。
そして萌えたい!ひたすらに萌えたい!!!
私から提供できなくてすいませんでした!
妄想が膨らみすぎて収集がつかなくなったので、まとめる力を中心に養いたいです。
どこかに転がってませんか?センスとかって。


それでは、
ここまで読んでくださった方がいたら、ありがとうございました!!

うわーー夜が明けてしまったぁぁぁ!!!(゜∀゜;;;)




//////////////////////////




おまけ

25回のうちの一部です。


キッチンにて
数えるomake1

朝食たいむにて
数えるomake2


玄関にて(出勤前的な?)
数えるomake3



おまけのおまけ



青木くんが寝てる間にて

数えるomake




ここまで見た下さった方がいらっしゃいましたら、どうもありがとうございましたm(_ _)m

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://himitsuno225.blog.fc2.com/tb.php/111-f050bb9e

Comment

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2011/12/12 02:53

にに子.

>拍手で鍵コメくださったAさま


こんばんは!拍手・コメ、どうもありがとうございました^^!!

そっかぁ・・・!!!一日は24時間でしたね!(?!)
睡眠時間を省いたとして、一時間に1回よりももっと頻度高めなんだ・・・そっか・・・
ま、あれですね。1シーンで1回とは限らないから(もうやめてくれbyまき)

そうですね~~^^
青木くんがソファに寝そべったら(占領したら)薪さんは上にのっかるしかないですね。
でも私設定では青木くんはお行儀がいいので^^薪さんがいる時に青木くんがソファを
占有することはないと思いますwww
でも薪さんの帰りを待ってる間に寝込んだりして、うっかり占有して
薪さんが上に乗って起こすのはありだと思います。もう何の話をしてるやら。

ちなみに薪さんがソファを一人で占有する場合、青木くんはおとなしく
床に座ります。
そういえばそんなかんじの未完のらくがきがあったなぁ・・・よし、何とかしよ。

私へのお気遣いありがとうございました!
大丈夫です!寝不足よりも今は謎の筋肉痛と戦っております^^^^^^
ギシギシしてますっ

ではでは、ありがとうございました~

にに子.

>鍵コメくださった、Rさま


こんばんは!コメント、ありがとうございました!
もうこの度は大変遅くなりまして、申し訳ありませんでしたっっ!!!
二人が朝ベッドから出てこなくて困った結果、こうなりました。
最初、おまけの一番最後のコマでずっとちゅっちゅしてたんです笑
どっちかがベッドから出ようとすると引きずり込まれてたんです。
そりゃ進みませんよね。
お待たせいたしました。でもこんな出来ですみません><
萌えがなくてすみません><
なんかもう土下座です。

あ、なんだかこんなしょうもないものに対してお優しいお言葉をありがとうございました><
もうどうぞ、お持ち帰りください。お好きなように^^;;;
出勤前の薪さんの暴走は・・・笑 いえ最初は青木くんが押してたんですが
それはまた別の時に描こうと思ったので、薪さんに仕掛けてもらいました。
よく考えたら薪さんから仕掛ける率が高い・・・どうしよう^^;


ええ、もちろん、そちらのお話も読んでおりますよ!
次は特別編と聞いてから、なにーここであのあれがくるのかぁぁぁ!といささか
興奮いたしまして、大人しくお待ちしておりましたらその特別編がきたので
もうニコニコしております。
でもまだ・・これからですね^^楽しみですーー続きはまだですかーーー(←お前が言うな)

挿絵の件、実は1話読んでそっこーで跨る薪さんでも書き散らそうかと思ったんですが、
いや、待て、多分それよりも萌えるものが次以降に来るだろうと思って、一回落ち着こうかなと。
自分が描けそうなシーンがあったら頑張ってお送りいたします^^
イメージどおりだなんてそんな!ありがとうございますーー^^


ブログ運営の事ですが、色々とお気を遣わせてしまい、すみませんでした。
そうですね。お知らせの必要なんてちっともないと思います。
いきなり方向性を変えたとしても、誰にも何も影響しないかもしれません。
だけど、訪問者様があってのブログでもあるという見方をした場合に、
中には、見たくも無いのに見てしまって、困らせてしまう方もいるかもしれないと思いました。
イレギュラーなことを良しとする人ばかりではないかなとも思ったし、自分自身の気持ちをいつもと違うところへ持っていくためにも、ワンクッション合ったほうがいいのかなと。
色々な「かもしれない」を想定した時に、少しでも私の不安をぬぐうために、こうゆう風に答えを出しました。
ご理解とご協力に感謝いたします。もちろん、青薪が大好きですよ。
今後ともよろしくお願いいたします。


それでは、コメント、この度のリクエスト、ありがとうございました!

にに子.

>拍手で鍵コメくださった、Hさま


こんばんは!拍手コメありがとうございました!!
ほっこりしていただけてとても嬉しいです><
しかし・・・自分的にはリクに答えられてないなぁとか
萌え的なものも中途半端だなぁとか、もっとこう角度が!構図が!とか
あったんですが…
どうもありがとうございました><!!

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

にに子のつぶやき

07/11 
青薪さんはくっついていたらそれでいい。早く結婚したらいい。全体像は後日アップです。


プロフィール

にに子.

Author:にに子.
※当ブログは腐向け要素を盛大に含みますので、ご理解ある方のみの閲覧をお願い致します。

・ご案内
 あおまきメイン
 イラストメイン
 幸せな二人を補給したい
・主張
 薪さんが好き
 青薪が好き
 清水先生の作品が好き
・その他
 手ブロ ピクシブ ツイッター
・コメントなどは
 お気軽にどうぞ!^▽^ノシ

※拍手コメントについて※

公開コメントのレスは コチラ 

非公開拍手コメントのレスは、各記事のコメント欄にて♪

カテゴリー

記事コメント

openclose

メールフォーム

コメント欄が苦手な方はコチラからどうぞ。何かあったらお気軽に(´V`)

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。