スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【落書き】あおまき「くっつくのあと」

こんばんは。
いよいよメロディの日ですね。

前にあおまきさんの「くっつく」というイラストをアップしたのですが、
そのファイルの落書きがあったので。

ぴとっ-こま
ぴとっ-こま2

・・・別に、ヤマもオチもイミもないんですけど。

ぴとっ-こま3


以下、メロディ前夜の残念な感じです。
表紙から何から未見の方はスルー推奨で。
(もちろん本文なんて読んでないので本文ネタバレなんかないですけど)

ひとこと追記?



原作から目を背けていたので、今号は発売日に買ってすぐ読んで・・としないかも?と
思ってたんですが、いざ前日となると、ソワソワし出して、落ち着きません。
怖くて怖くて仕方ない。けど読みたい読みたい。


で、先ほど、切り込み隊長のミーナさんのブログ記事を拝読させていただきまして・・


ちょ!!!!!

表紙!!!!

ばっきゃろう!!!!!!


だおきくんが!!!!!(「青木くんが」とゆっている)


何この成長しました感・・・!!!!!!!!!!!!!!!!

かっ・・・・・・・・・・・・・・(中略)・・・・・・・・・こよすぎるだろおい!


とゆうかこれ公式な青薪さんじゃないですかもう無理もう無理もう無理だってば人の形保ってられないってばこんなの描いておいてくっつかないとか意味わかんないから!くっつけてくださいますよね?!最高のパートナー(職業上の)とかってオチだったらどうしたらいいんですかもしくはこれから先どうなったかは読者様の解釈に委ねますとかだったらどうしたらいいんですか青木くんかっこいいんですけどどうしたらいいですかできたら青薪さんの間に愛があってほしいんですけど(性的な意味で)ああでもBLじゃないからねって何度も言い聞かせてますけどね今ええだって清水先生もBLちっくと思われたくないんですもんねとゆうかもうちっくじゃなくて本格的BLとして描かれたらいかがでしょうか!(ノンブレス)


この表紙のイラストで、前号の付録カレンダー作成していただきたかった。

この表紙のために、今号50冊くらい買おうと思った。だがしかし数じゃないだろうと理性が押しとどめた。


とまぁこんなテンション上がってる風ですけど、ストーリーの展開に関しては半目です。

とりあえず公式青薪さんが見れた興奮で記事を上げた所存でございます。


明日も頑張っていきるろ!


・・・追記・・・

この表紙、あまぞ んの画像引っ張って見たんですが、
拡大して見てたら←

薪さん、泣いてる????

薪さんの目に涙??

どうして?どうゆうこと?何があったの?

いや、実物見ていないからわからないけれど。涙じゃないのかな?

え・・?また一緒に仕事ができて嬉しい、とか?(全然喜んでる顏してないけど)
また誰かが犠牲になってしまって悲しい、とか?(悲しんでる顏もしてないぞ)
ただ、涙が出てる。

・・・あ、花粉症か!そうだったのか!目が痒いんだね薪さん!
アレルギーの目薬処方してもらったらいかがだろうか!
わざわざ病院行くの面倒?じゃ、青木くんにひとっぱしりドラッグストアで買ってきてもらったらどうだろうか!
青木くん、お願いします!あ、違います、そのコーナーじゃないです。明るい家族計画しなくていいです。


実物見てから騒げよってね。すいません。


関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://himitsuno225.blog.fc2.com/tb.php/131-133ad187

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

にに子のつぶやき

07/11 
青薪さんはくっついていたらそれでいい。早く結婚したらいい。全体像は後日アップです。


プロフィール

にに子.

Author:にに子.
※当ブログは腐向け要素を盛大に含みますので、ご理解ある方のみの閲覧をお願い致します。

・ご案内
 あおまきメイン
 イラストメイン
 幸せな二人を補給したい
・主張
 薪さんが好き
 青薪が好き
 清水先生の作品が好き
・その他
 手ブロ ピクシブ ツイッター
・コメントなどは
 お気軽にどうぞ!^▽^ノシ

※拍手コメントについて※

公開コメントのレスは コチラ 

非公開拍手コメントのレスは、各記事のコメント欄にて♪

カテゴリー

記事コメント

openclose

メールフォーム

コメント欄が苦手な方はコチラからどうぞ。何かあったらお気軽に(´V`)

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。