スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【イラスト】メロディ6月号読みまして5

メロディ6月号読みまして、描きたいから描いたシリーズです。

パロディがお嫌いな方は閲覧されないように願います。
もちろんもちろん原作を汚すつもりはございません。


6gatugou-01.jpg


堂々巡りの夜を幾夜越えても夜が明けないもので。
考えすぎて、やさぐれて参りました。
明るいことも考えるんですけどね。以前のように簡単に萌えられない(むなしくなる)ので。

その辺はまたブログでブチまけるかもしれませんが、
アレコレ考えない「めんどくさがり脳」が発動しまして、ただただ描いて突っ込む・一人で萌える、
というかわいそうな感じになってますけど、気が向いた方のみどうぞなのです。





カラーの岡部さんを見つめていて、ふと思った。

6gatugou-oka1.jpg

・・・チェック柄のネクタイ・・・だと?

岡部さん、あんた自分でチェックなんか選ぶ顔か?!(顔関係ない)

はっ!そうか、そうだったのか!
女 が い た ん だ ね ☆
名前は雛子さんだよね。(←序盤から二次創作と原作の区別が曖昧になっている状態)

・・あっ腕毛書くの忘れた。何かシンプルだと思ったら。




はい次~



6gatugou-oka2.jpg

「なんでアンタはいつもそうなんです!」

6gatugou-m1.jpg

「またうるさいのが始まった・・・・」



まるで親娘。

岡部さんは叱れる良いパパ。
(・・・自分の子には甘かったりして・・・男の子がよかったのに、女の子を授かって、加減がわからんってゆってオロオロしながら抱っこするも泣かれる。青木くんは育児の先輩としてアドバイスして、子にもすぐに懐かれる。とかどうかな)

薪さんと岡部さんは、青薪さんとはまた別の意味で、上司と部下を超えた関係だと思います。
友人・・・?やっぱり、親娘の方がしっくりくる。(なんでさっきから親子が親娘と変換されるんだろ)

何だかんだで、一番薪さん自身を支えようとしているのは岡部さんなんだな。
青木くんはまたちょっと違うんだな。まだちょっと甘えてる…というか、自分を満たしたい感がある。
(薪さんさえいてくれたらって・・・薪さんがいて、君がどうしたいのか、どうなりたいのかが言葉にできないうちは
まだまだ薪さんはあげられません!)(・・・誰のものでもありませんが・・・byまき)

いけない。油断すると魔のループに引き込まれるぜ!
心を無にするのだ!(ノ)・ω・(ヾ)ムニムニ




6gatugou-oka3.jpg

何度書いてもかわいくなる岡部さん(笑)
難しかった!

とゆうわけで、岡部さん祭りでした。
初めて描いたけど、微妙な加減が難しい。シワとか、目の形とか、本当に微妙に違うだけで別人。
こうゆう体格のイイ人も描けるようになれたら、幅が広がるんでしょうなぁ。




えー・・次。


うじうじうじうじ・・・・・この蛆虫野郎!(あおきすとにに子は不在です)

6gatugou-ao1.jpg

役得ですよねとか言ってうじうじしてるけど、君のがよっぽど役得だろ!?
あの薪さんがだよ!?
あの薪さんが、君を好きだと言ってるんだよ!?
それもセクシャルな意味でよ!?信じられる?いいや信じられまい!でも信じろ!(何)
そんでヤキモチ妬いてくれるわ、医務室では抱き抱きしてくれるわ、不甲斐ない君を待っててくれるわ、
終いには抱えてるものすべてをさらけ出そうとしたんだよ!?
(ああ、ああ、秘密なんてどうでもいいですっつって、君がどっかやっちゃったけどな!その想いを!)

君の成長を誰よりも期待して、君の心の負担を誰よりも案じて、君の喜びを自分の喜びとして、
君の幸せを願ってるんだよ?自分は欲せず。

そんなに想われてる君が、
岡部さんを、
役得だと?!

っとに・・この・・・・・・・!!!!!
君なんか、君なんかっ・・・・ワックスの使いすぎでハゲてしまえ!!!!わーーんわーーん!(泣)




えー・・泣きが入りました所で、次~



私物を取りにきた薪さんと挨拶できず、追いかけてだけど、避けるようにして薪さんは行ってしまった。
最後に会えなかった。追いかけたのに。追いつけなかった。待ってくれなかった。
そんな、切ないシーン。

6gatugou-ao2.jpg
6gatugou-ao3.jpg


ごめんなさい、青木くん。

私はこの君を見ながら、いかがわしいことを考えました。
君が一人で自分を慰めているような行為を想像しました。謝罪いたします。
悪意はありません。むしろ好意です。
だって、薪さんの名前呼びながら息切らして頬赤らめてるんだもの。
2コマ目で、絶対イっ(自主規制)

薪さんをおかずにすんなよ!(ちょ、言いがかりです!by青木)




いよいよ、呆れられてること請け合いですが、次~




ホテルに青木くんが押しかけて、ドアスコープから覗いてる薪さんを見越したかのように声を掛けられ
ビクっとする薪さん。超絶かわいい。

描きたいから描いただけだったんですが、違う妄想をしてみました。



ピンポーン

「岡部です。お迎えにあがりました。」

「あ。岡・・・・」

6gatugou-m2.jpg



「まきさん・・・」


6gatugou-am1kai.jpg



「まきさん、まだ、いかないでください・・・・」

「ちょっ!岡部きてるから!」

「離れたくないです・・・」

「そうゆうのもういいだろ!離せ!甘えるな!」

「離したくないです・・・」


コンコン、

「薪さん?」


「おい、青・・・・」

「いかないで・・・」



どこにもいかないで・・







(´V`)


薪さん出発前夜に、青木くんがホテルへ押しかけ、ゆっくりとお話しする時間があったのでしょうね。
甘い一夜を過ごしたら余計に離れ難くなった青木くん。
青薪さんがくっついてる妄想でした。

ええ、時間をかけてゆっくりお話し合いすれば、
想いがすれ違うことはなかったのではないでしょうか。

それとも、どんなに長い時間が続いても、まだ、伝えられないの?
しゃべれなかった、しゃべらなかった・・・



じゃねぇよ!
自分の気持ちに気付いてないの、君だけだから!(声を大にして)
もう第九公認なのに!!


はっいけないわ、油断するとつい・・!


お目汚し失礼いたしました。


内容に心攫われてそれどころじゃなかったのであんまり妄想できなかった。
後半はもうさみしくてかなしくて妄想どころじゃないし。

また気が向いたら描きたいです。(滝沢さんとか)

関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://himitsuno225.blog.fc2.com/tb.php/147-02839993

Comment

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2012/05/16 18:03

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2012/05/18 23:41

にに子.

>拍手で鍵コメくださった方へ

おこんばんは!お返事遅くなりまして、すみませーん!
拍手・コメありがとうございました!!^^

岡部さんは、友人というよりもむしろ親娘…ですよねぇ??^^
そういう、薪さんの心の拠り所になりうる人が、存在してよかった。
青木くんとはまた違った意味で、本当に支えになったんだろうな。
唯一さらけ出せる場所な気がします。

置いてけぼりな青木くん妄想…失礼しました~~^^;
笑っていただけて救われましたww
想いが募ってwwwwwええ、あってほしいですねwwwww
薪さんをおかずにして(しまって)ようやく気付いたとかだったらやだけど(笑)

そうですよね。他のメンバーだって、お別れは寂しく、引き止めたい気持ちあったと思います。
けれどそれを口にはしない。のに、青木くんだけはいつまでもビービーと…
しかしそれは薪さんにとってマイナスな事ばかりじゃないと思いますけどね^^
そうやってわがままでも自分かってでも、薪さんへの想いをきちんと(?)伝えられて、
薪さんもいくらか心強く感じたと思いたいですね。
・・・まぁそれ以上に複雑ですけど。

滝沢さん祭りーーー!
できたら頑張ります~^^応援ありがとうございました(笑)

ではでは~



にに子.

>鍵コメくださった方へ


コメントありがとうございました(;;)
とりあえずこちらの記事楽しんでいただけて幸いです~^^

長くなってしまったのでそちらにご挨拶に参りますです。
もう無視しちゃっていいんですよ、こんないつまでもヤサグレてる子(笑)
いつもお相手してくださって本当に心のそこからありがとうございますです。


にに子.

>鍵コメくださったMさんへ

こんばんは!はじめまして~ようこそ辺境の地へ!!
当ブログ管理人のにに子と申しますです。

コメントありがとうございました!!!!
弱ってる時だったので、余計に嬉しかったです!
いままでもヒッソリこっそりいらしてくださってたそうで、
嬉しいです~。

オカベさんのネクタイ!!
ズレポイントお持ちの方発見!(@▽@)
そう、青木くんはいつもの通り、青木くんらしいシャツとネクタイでした。
岡部さんにチェック柄のイメージがあんまりなかったもので、
見た瞬間に「あ、女か」って気持ちになりました。
そう、私も変な所に目が行くことがよくあるので、
本編が大変な時に言ってはいけない…と思いつつも、どっかで結局言っちゃうんですww
お付き合いくださってありがとうございました^^

ええ、岡部さんに女がいるとすればそれは雛子さんしか…ww
Mさまもしづさん教の信者なのですねw
雛子さんはファンシー系がお好きなようです。なので、このネクタイも最初はピンクだったとか(笑)

どうでしょうにに子さん、って改めて提案された岡部さん半裸を描く件ですが、
とりあえず全裸希望とか言われなくてよかったです(笑)
全裸wwwwやめwwよじれるwwおなかいたいw
ちょ、今度挑戦してみますw
踏み出す勇気をありがとうございました^^ええ、確かに他にはないかも。


駐車場とかホテルのとかも、見てくださってありがとうございました~
異様にいやらしく感じるのはMさまの感受性の豊かさゆえですね♪

自主規制台無しww Mさん超おもしろいですねwwヒー!
ええと、イクとかイカナイとか対面だとあんまり言えないですけど、
ブログだと好き勝手言えます☆
むしろ「薪さんが」って付くと、すっごく恥ずかしくなりません?
それこそ、薪さんにそうゆうイメージがあんまり無いので、
「薪さんの」「薪さんに」「薪さんが」「薪さんを」とか考えると
もうとんでもなく恥ずかしくもあり、悶えるものもありで…

・・・何いってるんだろか?

お酒のお話しもありがとうございました~
西の酔鯨!かっこいー!
でもすいません、実は日本酒でやらかしてるので、それ以来怖くて飲めないんですw
酔鯨が飲める日は来るかな?関東ではあんまり見かけないんでしょうかね?
初めて聞きました。(有名だったらすいません)

本当にね~・・・・やさぐれる必要がないことを祈るばかりです。
エピローグによってはもう一升瓶抱きしめて眠る(永遠に)ことになります。

楽しいコメント、本当にありがとうございました^^!
秘密に嵌ってそう長くはないそうで、それでブログ回りだす頃って、すごく楽しくないですか?
私もそうだったんですけど、「ああ、素敵な作品がいっぱい!」って毎日ウキウキで読みあさって、同じ話でも繰り返し読むから全然飽きずにずーっと浸っていられるっていう。
それでいて、原作についてのレビューなんかも読み応えがあって。
ブロガーさんに勇気出してコメしたら相手してくださってキャーwwみたいな。
そこまでじゃないかな?^^;
ハマリたてなら、まだまだ語り足りない想いとか発散したいアレコレとか、
あるでしょうから、気が向いたらコチラでもどうぞ語りにきてくださいね~^^
いつでもお待ちしておりますです☆

ではでは、ありがとうございました^^

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

にに子のつぶやき

07/11 
青薪さんはくっついていたらそれでいい。早く結婚したらいい。全体像は後日アップです。


プロフィール

にに子.

Author:にに子.
※当ブログは腐向け要素を盛大に含みますので、ご理解ある方のみの閲覧をお願い致します。

・ご案内
 あおまきメイン
 イラストメイン
 幸せな二人を補給したい
・主張
 薪さんが好き
 青薪が好き
 清水先生の作品が好き
・その他
 手ブロ ピクシブ ツイッター
・コメントなどは
 お気軽にどうぞ!^▽^ノシ

※拍手コメントについて※

公開コメントのレスは コチラ 

非公開拍手コメントのレスは、各記事のコメント欄にて♪

カテゴリー

記事コメント

openclose

メールフォーム

コメント欄が苦手な方はコチラからどうぞ。何かあったらお気軽に(´V`)

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。