スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【漫画】あおまき「7巻のあのシーンを脳内変換」

7巻のあのシーンが変なことになった夢を見ました。
白昼夢だったかもしれません。

※美しい清水先生の描画やイメージを汚されたくないと思う方は絶対に見ないでください。
※全体的に何があっても許せる方のみの閲覧をお願い致します。
※見た後での苦情は受け付けておりませんのでご了承ください。

お心のど広い方のみ・・
すみませんでした。(あやまるならやるなと言われそうである)





vol7-test225.jpg



///////////////////


読んでくださった方、いらっしゃったらありがとうございました。
そしてお目汚し失礼いたしました。
どうかその手に持っているナイフはしまってくださいね。


僕を抱きたいならって、言ったの確かに。
でも全部夢だったのかもしれません。夢って、妄想の方の。


すごく原作を汚してしまった気がする・・
本当に申し訳ないです。

原作絵をしっかり観察すると、いかに自分の描いた薪さんが薪さんではないという事がわかります。
しかし清水先生の描かれる薪さんは一切の妥協なく、下まつ毛の細かさと言ったら・・・!
こんな細い線、無理です。
超大きいサイズで書いて縮小しないと出せません。
すごいなぁ・・・・作業している所、見せてもらいたい。カラー原稿も。
清水先生の書き込みは本当に素晴らしいと思います。
絵を描く事が好きなんだろうと伝わってきます。


いやしかし・・・
これから薪さんによる、どんなリードが待っているのかとか考えると一人で悶々します。
これじゃあ、噛み付くようなキスでもするんだろうかなんだそれもそれで萌えるな。

けれどもっと神聖な行為であって欲しいので、
そんな怖い顔しないで、もっとあまーい顔してくださいね、まきさん。


甘い顔?


vol7-test225omake.jpg


原作薪さんがこんな甘い顔したら爆死できる。
上目遣いの甘い顔で「やだ」とか言ってみて欲しい。
ちょ・・・一回だけ・・・一回だけでいいから・・(はぁはぁ
そういえば、薪さんは天然なのか身長的に仕方無いのか、上目遣いが多い。
青木くんはいつも薪さんの上目遣いを見ているのか・・・・チッ
かがんで高さを合わせるのも好きだな。
寝たり座ったりしたら身長差なんてなくなるよね。


・・・・いい加減、キャラ崩壊に歯止めをかけたい!!


もっときりりとした薪さんを描けるようになりたい!!!!



全体的に、失礼いたしました!

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://himitsuno225.blog.fc2.com/tb.php/26-e141dd45

Comment

ruru

ぎゃーーーーっっっっ!!
薪さんリードなんて‥夢みたい‥‥って、夢?(笑)
原作なんて穢してないし、激萌えですよっ!
私ははぁはぁするタイプではないのですが(笑)
にに子さまのはぁはぁがうつったかも‥。
あ、私はこういうの見せていただくと‥ぎゃ!とか、おおっ!とか、しぇーーっとか、
短く何か言うのですけど‥(笑)

このシーンは私は今年に入って見たのですが‥不愉快なシーンがあるのを
知ってたのでそれを見たくないばかりに避けておりました。
トイレに連れ込む‥あっ閉じ込める?素敵なシーンでしたね‥(〃∇〃)
この感覚でいいのでしょうか‥違うなら違うと是非教えていただきたいです(笑)

噛みつくような‥‥?

いいですねぇv-10
出来れば青木を椅子にでも座らせて‥上からいって欲しいです。
ガツンと!

されるだけじゃなく、リードする薪さんの素晴らしさをご存じとは‥さすがです!
分っていらっしゃるi-234
どうしてヘンタイの萌え心が分るのか‥不思議でーす!(^-^)
あ、お仲間でしたねっ!

原作に近いイラストも描けるとは‥にに子さまはお上手ですね、
どれだけ爪を隠しているんですか?
全部みたい‥‥i-175

またまたの激萌え、ありがとうございました(^∀^)
  • URL
  • 2011/05/31 11:32
  • Edit

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2011/05/31 23:26

にに子

05/31 5時台に拍手で鍵コメくださった、S様
(すいません、イニシャル・・Sでしたね。前回のコメでCってしてしまったので、ちょっと混乱招いていないか・・すいません!)

拍手とコメントどうもありがとうございました!
基本偉そうな薪さん、いいですよね。
とゆうか基本、青木をリードしていて欲しい。プライベートでも。
でも、いつの間にか主導権握られている薪さんに萌えます。
はじめこそ「もっとゆっくりしろ」とか「そこじゃない」とか言ってますが、
青木くんは飲み込みが早いので(え?)、早々にひっくり返されるはずです^^
理性が追いやられたらリードもくそもないかわいい薪さん!
ああ・・・仕事時の威勢はどこへ・・
そしてそのギャップに萌え死ぬ青木・・・

拍手・コメ、とても嬉しかったです!
ありがとうございました!
  • URL
  • 2011/06/02 02:43

にに子

>ruruさま

ぎゃーー!
コメントと、激萌えのお言葉、ありがとうございました!!
夢・・でしたすいません。
なんであろうと!薪さんがリードするのって夢のようなお話ですよねぇ・・!!
いえ、基本的にはいつでもリードしていてほしいんですが・・
いかがわしい事の時は、青木くんにいいようにされてしまうので、
こんな時に威勢のいい薪さんは最初しか見られないかもしれません^^;
それか青木くんがケガして入院して自由に動けない時(その設定どこかで・・)
発動しますね^^
はぁはぁ・・・あ、ruruさんは短く叫ぶタイプですか!私まず「ふすーーー」って噴出します笑
その後はぁはぁします^^(どうでもいい)

> トイレに連れ込む‥あっ閉じ込める?素敵なシーンでしたね‥(〃∇〃)
あはは☆私このシーン大好物であり、ruruさんと同じく非常に苦しいシーンでもあります^^;
この時の青木くんの表情がいやらしく見えるのは私だけだろうか・・
すごくトキメキを隠せませんでした。後ろ手で鍵閉めてたらもっと興奮してましたけど、あれは扉を閉めただけでした。ちぇ。
でも、今回のこのパロディは7巻の、ヘリで少女救出の話のところなんです^^
階段でお手手をつないで「俺が少女を助けに行きまーす」って言った日本一バカな男に対して
でもこんなバカをなんで愛しちゃったんだ僕はと薪さんが青木への愛を再認識するところです!(違います)


> 噛みつくような‥‥?
> 出来れば青木を椅子にでも座らせて‥上からいって欲しいです。
> ガツンと!
・・・?!
ああ!ぱっと絵が描けたらいいのに!今まで薄らぼんやり考えていた話が
急にポンと頭の中に浮かびました!いつ形になるかわかりませんが、いずれ^^
ガツンとっていいですね~!甘~いのも大好きですが、たまには獣のように・・激しいちっすも良いです!

> されるだけじゃなく、リードする薪さんの素晴らしさをご存じとは‥さすがです!
ええ、お仲間です(笑)でも結構ruruさんに感化されていると思います^^
要するに上にのってるのがいいです。第九での肩の荷を降ろして、
理性ふっ飛ばして好きなだけ乱れて最後は青木に委ねてください。
(ヘンタイもここまで来たらいっそ・・)

> どれだけ爪を隠しているんですか?
いえ、何も隠してなど・・・^^;
色々ごまかしながら生きてます。もう出すもの無いです。薪さんも。(待て)

こちらこそ、コメントと激萌えトーク、ありがとうございました!

  • URL
  • 2011/06/02 02:46

にに子

>Yさま

んぎゃぁぁぁ!
萌えていただいてありがとうございます!!!!!
無料で・・え、だってこんなものお金なんて取れません!
むしろこんな私の沸いた頭の中を公開してすいませんくらいの勢いです。
しかし共感していただけてとてもうれしいです^^!!

> しかもこれは、青薪の震源地1「階段(を降りた所)」ですねっ!
そうですー^^
私も大好きですこの辺り。とゆうか7巻が全ていとおしい・・・・青薪がつまりにつまっていて、
もうこれは青薪ハッピーエンドとしか思えないとここで確信した私です。
諦めませんよ絶対に。
震源地2の「病室」も、本当にねぇ・・・・・まさか薪さんから抱きつくとは・・・・・もうちょっと
また思い出してはぁはぁしてしまいます!><

> ちっとも原作を汚してないですって!
うう・・ありがたや・・!
色々な意味で原作に忠実に・・(一部誤りが)
しかし先生のような繊細な線は到底かけません。そして髪の毛は諦めて適当に・・
ああでも攻められなくてよかった!ありがとうさぎです!

ああ!承認してくださってありがとうございました!
勇気を出してよかった・・!
こちらからもさっそく!嬉しいです^^!!!!!!
今後とも是非によろしくお願いいたします!
私も大好きなりーーです!!

  • URL
  • 2011/06/02 02:53

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2011/06/02 12:04

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2011/06/02 22:17

にに子

>鍵コメ下さったRさまへ

こんばんは!初めまして!にに子です。
この度はコメントありがとうございました!
何度か来て頂いているようで・・・そちらもありがとうございます^^

上から見下ろす薪さんも、いいですよねぇ・・・・・!
薪さん攻め・・!・・・・!!ええ、ええ、いいと思います。
とゆうか、薪さんは基本的に精神的には常に攻めの位置を
キープしていてくださっている気がしています。
体格的な差のせいで、肉体的には想像が難しいのですが^^;
強気で理不尽で男性的な薪さんはとても好きです。
薪さんが押しているのは大好物なんですが、
ただそれが崩れる瞬間もすごく好きです。要するに全部好き。

いえ、返信こそ腐り果てててすいません。
どうか懲りずに、お気軽にまたいらしてください^^
コメントどうもありがとうございました!とても嬉しかったです!
  • URL
  • 2011/06/03 03:22

にに子

>鍵コメくださったSさま

・・・!!!!!!!!!
こんばんは!ご訪問・コメント、ありがとうございます!
え・・以前から知られていた・・?ぜ、全部読まれて・・?!
ひぇぇぇぇ><そうだったのですか!ありがとうございます!

メロディ感想まで読んでいただいていたのですか・・あれはもう雑記中の雑記なので
反応いただけるととても嬉しいです^^
特技「あおまきに関しては、いいように解釈する」なので、先生のお言葉もあのように。
でも・・・本当にそうだったらいいなと思わずにはいられません。

そうなんですー。長編の小説は・・・本当に、適当には読めません。そして一気に読みたいです。
(頭が悪くて、間を空けるとはじめの方に出てきた設定などを忘れるという理由もあります^^;)
世界に入り込んで読んで楽しみたいのです^^

いやいや!コメント残してくださってよかったのに!(ってそれはそれで恐れ多いのですが・・!)
お気遣いありがとうございます。そうです私はあまあまらぶらぶが大好きです。
ですが、私は世界を広げるのが好きです。基本の好きなものはブレませんが、人様が作り出した
数多く在る素敵な作品によっては、普段とは多少毛色が違ってもよいと・・思うタイプです。
(読んでみて合わなかったらあわない、だし。と、どこか変な考えかかた)
Sさまのおっしゃった失敗がいかがなものかわかりませんが、・・・・・・
「はじめに」や自己紹介などから読めばきっと読んでいいか否か判断できるはず・・
読み手が正しく選択すべきなんじゃ・・・・おっといけない!!
・・・・わかりませんけれど!色々な考え方がありますしね。

コメを残してくださった方からのURLは私もとりあえず飛んでしまいます^^
どんなお方なのかな?こんな所まで来てくださった方へ、今度はこちらから・・・そんな風に^^

Sさまの書いたお話は、ご忠告どおり、確かに厳しい部分もあるのですが、
でもそれを払拭するほどの読み応えがあるんです。
バッドエンド主義ではないと信じて、また、これはあおまきカテゴリである限り、
どんなS展開でも、きっと最後は・・と思いながら、ついつい読み出してしまうのです。
もはや中毒・・・。
先日コメントした小説も、おっしゃる通り、青木スキーな私にとってはドS展開でした^^;
でもSさまが「書きたい」と思って、そこまで持っていったもの・・読まないわけには・・!と。
結果、読んでよかった!他の作品も読みたい!と思いました^^
そして、いい意味で影響を受けて、私の中に書きたいお話?の構想が浮かびました。
これって私にとっては、とってもいい「世界の広がり方」です!
過去記事への拍手鬱陶しくてすいませーん^^;


私もピンクトーク恥ずかしいです!と言いながらアップしてる記事のがよっぽど恥ずかしい事に・・・
恥ずかしいけど、色々私の中で突き動かされるものもあるので、好きです^^
ああ、イラストへのありがたいお言葉、恐縮です><
ありがとうございます!いえ、先生のような絵には足元にも及びません;
ちっとも原作に忠実にならないので困っていたのですが。ありがとうございます。
イラストだと結構焦る表現がありますよね。みんなの薪さんを汚してごめんなさい^^;

それでは、コメントありがとうございました!
あの作品読んで勇気を出してコメント残してよかった・・!
今後ともよろしくお願いします。
私こそ!未読品はもちろん、今後の更新も楽しみにしていますね!

返信ながくてすいません;
  • URL
  • 2011/06/03 04:30

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

にに子のつぶやき

07/11 
青薪さんはくっついていたらそれでいい。早く結婚したらいい。全体像は後日アップです。


プロフィール

にに子.

Author:にに子.
※当ブログは腐向け要素を盛大に含みますので、ご理解ある方のみの閲覧をお願い致します。

・ご案内
 あおまきメイン
 イラストメイン
 幸せな二人を補給したい
・主張
 薪さんが好き
 青薪が好き
 清水先生の作品が好き
・その他
 手ブロ ピクシブ ツイッター
・コメントなどは
 お気軽にどうぞ!^▽^ノシ

※拍手コメントについて※

公開コメントのレスは コチラ 

非公開拍手コメントのレスは、各記事のコメント欄にて♪

カテゴリー

記事コメント

openclose

メールフォーム

コメント欄が苦手な方はコチラからどうぞ。何かあったらお気軽に(´V`)

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。