スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【落書き】「薪さんがサイドの髪をおろしたら・・・」

薪さんがサイドの髪の毛を下ろしたらどうなるのかと思って描いてみました。

mkkami13.jpg



結果、

ミラーさん・・・・?と、思いました。



以下おまけです。





mkkami23.jpg
お耳にかけたら・・・





mkkami33.jpg
いつもの僕だ。




/////////////////////


あとがき

薪さんのサイドの髪の毛って、いつも耳にかけていますよね。
おろしているところを是非見てみたい・・と、盛り上がったので描いてみました。


でも、あの髪型が薪剛を形作るものなので、
二次創作の私の絵からあの髪型奪ったら、もはや薪さんじゃねぇなとガッカリしました。
ぜひ原作で・・・原作でお目にかかりたいのですが・・・・!!!!
7巻の階段シーンで結構ぱさりとおぐしが乱れているところがあるのですが、
もっと大きなコマで・・・せんせい・・・・!!!


それにしても、下ろしたときのサイドの髪の毛は、もう少し長いのかな??
どんな風になると思いますか?
小説書いてる方は、シャワーシーンとかで、どんな薪さんを思い描いているのかな??
ベッドに横たわったりした時、きれいな薪さんの髪の毛が、どんな風に流れているんだろう??
小説書きさんの脳内映像がイメージ化したらいいのにな・・・みなさんきれいなものが浮かんでるんだろうな・・
(それなのに、この記事・・・きっと怒られる・・・すいませんすいません)


あ、前記事の次回予告で、「次はビックリすると思う」と描いて、
びっくりするくらいいかがわしい絵を期待した方がいらっしゃったらすいません。
それはまたお勉強してから出直します。



/////////////////



てなわけで、おまけ。



mkkami44.jpg
シャワーシャワー・・・と思ったけど、オールバックにしたらますます誰かわかんなくなってボツ。




mkkami55.jpg
上で何故シャワーかと言うと、最初は髪を下ろしているのもシャワーか雨にぬれたからという
脳内状況設定があったから。これはその名残のボツコマ。


お目汚し失礼いたしました!!


そんなわけで。

何か書こうとしたことを忘れてしまった・・思い出したら追記するかもしれませんが
どうだっていいことだと思います。


次の更新は・・・どれにしようかな・・・そろそろ真面目なのにしようかな・・・
でもな・・・スーパーいかがわしいスイッチがせっかく入ってるしな・・・ううん
いかがわしいのってどんなの描いたらいいのかな・・・ううんううん(どうでもいい悩みだな)




Pagination

Trackback

Trackback URL

http://himitsuno225.blog.fc2.com/tb.php/92-3dec5734

Comment

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2011/10/05 11:32

にに子.

>鍵コメくださった方へ

貴重なコメントを、ありがとうございました!

お返事が遅くなってしまい、申し訳ありません。
さきほどメールを送らせていただきました。
よろしければご確認くださいませ。

  • URL
  • 2011/10/08 14:28

にに子.

>拍手で鍵コメくださったAさま

こんにちは!
いつも拍手・コメありがとうございます^^
とっても嬉しいです~


わぁぁ高校生みたい・・・・・たしかに若く見えますねぇー
いつでも見た目高校生ですけど。中身は大人ですけど。(どっかの名探偵かって)

画力が足りないせいなのと、ミラーさんの事ばかり思い出してしまうので、
自分が思ったよりも新鮮味がないというか、衝撃度が低かったですが^^;
是非原作で・・・拝ませていただきたい・・・そしたら多分萌え転がる自信があります。
やっぱり耳にかけているほうが当然ですが、薪さんらしいですよね。

私も髪質には悩まされてきましたぁぁっぁああああああ!!!
もう薪さんたら、美しい要素持ちすぎですよね!うらやましいです!
せめて・・せめて髪の毛くらい・・・美しくありたかった・・わけてくださいよ薪さん・・・
めそ

水も滴るいい男、薪剛です。(何)
いやーもう・・・そんないい男みて、何も思わなかったら、青木くんには
鈍感大賞のトロフィーを差し上げたいですね。
でも間近で見ても案外落ち着いているから、あんまりいいリアクションくれないのかな。
そんな青木くんが、魅力に気付いたとたんに押し倒してしまったりして・・・
そんなベクトルの変わりようが萌えどころですが^^

いえ、押し倒すだなんてあくまでも二次創作妄想ですが!
原作で、しっとりと濡れた薪さん(しかも物憂げ)を見た青木くんは
思わず駆け寄って、そっと手を取ってしまったり、ぎゅっと抱き寄せてしまったり
してくれないでしょうか。しませんか。しましょうよ。
・・・そんな事考えてたら、耳から脳みそでてきそうです☆

それではコメントありがとうございました^^!

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

にに子のつぶやき

07/11 
青薪さんはくっついていたらそれでいい。早く結婚したらいい。全体像は後日アップです。


プロフィール

にに子.

Author:にに子.
※当ブログは腐向け要素を盛大に含みますので、ご理解ある方のみの閲覧をお願い致します。

・ご案内
 あおまきメイン
 イラストメイン
 幸せな二人を補給したい
・主張
 薪さんが好き
 青薪が好き
 清水先生の作品が好き
・その他
 手ブロ ピクシブ ツイッター
・コメントなどは
 お気軽にどうぞ!^▽^ノシ

※拍手コメントについて※

公開コメントのレスは コチラ 

非公開拍手コメントのレスは、各記事のコメント欄にて♪

カテゴリー

記事コメント

openclose

メールフォーム

コメント欄が苦手な方はコチラからどうぞ。何かあったらお気軽に(´V`)

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。