スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【イラスト】「あおまきさん」(メイキングも)

mk00.jpg


ちょっとした事情からスケッチブックを用意してみようかなと思ったついでに
アナログで絵を描いてみようかなと思って玉砕した様子なだけなのですが。

メイキングというより作業過程です。


使用画材など
・スケッチブック(clester)
・顔彩
・水筆(これ一本)
・シャーペン(0.3ミリの)
・消しゴム

お気に入りのシャーペンがどっか行ってしまって・・
「ああ、これここに置いたら後で絶対探すなぁ」と思いながらどっかに置いたんですよね・・
どこ行ったんだろう~~・・・

・スケッチブックを用意する

mk1.jpg

スケッチブックにシャーペンでガリガリ書きました。
別に0.3ミリに拘りはありません。
書きやすいシャーペンが無かったので、その辺りにあるので書きました。

ペン入れとゆうか清書したんですが、何か輪をかけて残念になったので
もう一回描き直して、もう、シャーペンのままでよくね?って投げました。



・絵を描く~水張り

mk2.jpg

スケッチブックなので、そのままでいいんですが、大雑把に水張りしておきました。

(※水張りとは、あらかじめ紙に水を含ませて乾燥させることで、紙が水を吸って縮んだりヨレたりするのを防ぐものです。
本当は、ベニヤなどに、それっぽいテープで留めてやります。専門じゃないんで詳しいことは知りません。)

大雑把すぎて何の意味もなく、最終的にはヨレヨレになったので、
次から気をつけます。てゆーかスケブに水張りなんて聞いたことないというくらいアホの所業です。



・色を塗る

mk3.jpg

顔彩という絵の具のよーなものです。
ペーパーパレット(牛乳パックの裏とかでもいいと思う)にとって、色を混ぜて自分の好きな色を作っていきます。
普通のパレットも使って最終的にぐちゃぐちゃになります。
私が持ってるのは26色(←使いこなせないくせに、形から入るから)
肌色なんてないので、混ぜ混ぜするんですが、いつもデジタルでやってる色が作れなくて、
なんか変にオレンジになりました。色相の勉強でもしろという事かしら・・

とゆうか全体的に色作れませんでした。
デジタルに戻りたいと切望しながらやりました。

水筆で塗っていくんですが、
筆ペンの、墨汁じゃなくて水が入ってる判みたいなんで、手元をぎゅっと押すと水が出てくる仕様です。
でも押さなくても筆先がしっとりしてしまうので、細かい作業は向かない。
もう一段細い水筆はどっか行ってしまった。のでこれ一本でいきました。


mk4.jpg

こんな感じで肌から薄っすら塗りつつ、
ぼかしたいところは、乾く前にどんどん色を置いて、
ぼかしたくないところは、乾かしてから色を。
その乾かしている間に、他の部分の色を塗っていきます。

今回は、
肌→青木君のシャツやズボン→薪さんのスーツ→髪の毛→靴など→地面的な

と塗っていきました。
肌と髪を一緒に作業すると混ざるので、肌が乾いてから・・みたいな感じで

結局水筆なんで、勝手にしっとりしやがるんですね、筆が、
だから肌色もどんどん溶けて、最終的にぐっちゃりして、あーあ(゜∀゜)でした。

結論、面倒くさがらず、ちゃんと筆を用意せよ。腕がないなら。という事だね(゜∀゜)
弘法筆を選ばず・・にまではなれません。



・おわり

mk5.jpg

途中カメラ起動することなんて忘れていたので、塗り終わってしまいましたが。

補足
・はみ出したら、水をたっぷり含ませた筆でなでていけば、何かごまかせる、と気付きました。
・青木くんのネクタイが白いドットになっているんですが、懐かしのミルキーペンでやってみました。
・画像の右側、赤い絵の具の下の紙に、色々な色を試し塗りしたものがあるんですが、
顔彩の並び順に一色ずつ色玉として作っておいて、その色を見ながら、どれとどれを混ぜるか考えました。
(顔彩を見ても、固形なんでどれも黒っぽくて、何色なんだか全然わかんないんですよ)
・途中で青木くんの顔を修正しました。

最後は四隅のマスキングテープを剥がして、終了。
スキャナぶっ壊れたので、綺麗な画像はアップできませんが、そんなの関係ねーですよね。


今までデジタルの恩恵を受けながら作業していたんだという事を改めて自覚しました。
10年ぶりぐらいにアナログった。
練習が必要。
とゆうかもういい。


お目汚し失礼いたしましたー


・・・

ここ最近、またメロディレビューなどを上げてる方がいらっしゃって、薪さんについてうっとり考えています。
不意をついてのしていくことも出来るし、警備員を倒すこともできる薪さんが、
青木くんに組み敷かれるところを考えると、(←二次創作との区別が付かなくなってる)
なんだなんだ、嫌よ嫌よも好きのうちってやつか、ダメダメ言いながらも身体は正直なんじゃないか、
本気で抵抗なんてしてないんじゃないか、不意をつかないとのせないんじゃないか、
などと考えて、一人で萌えてしまいました。(←という病気です)
「あ・・なにす・・・」とか言いながらも、無駄な抵抗はしない薪さんかぁ・・・・・・・・・・・・・・
でもそれ青木くん限定でお願いしたいなぁー・・
滝沢さんといても大丈夫かなー・・・ものすごい抵抗を見せていただきたい・・・滝沢さんに奪われてなるものか
青木くんがんばれ!急いで!滝沢さん浮き足立ってるからさぁ・・・(←ネクタイに如実に表れてる)


いろいろ失礼しました。


Pagination

Trackback

Trackback URL

http://himitsuno225.blog.fc2.com/tb.php/99-899cfce3

Comment

にに子.

>拍手で鍵コメくださったAさま

こんにちは^^
いつも拍手とコメントどうもありがとうございます!!

そうそうー!ちゅっちゅするのもいいんですが、たまには手と手を取り合って
見詰め合うのもまたよくないですかお二人!と思ったのでやってもらいました^^
心のつながり~~!ええ、そこが私的萌えポイントでございます!

スケッチブック用意した理由、大正解です!
でも全然作品が出来上がらないので、お蔵入りするかもしれません。
わざわざこんなもの晒す必要ないですから・・

青木くんの描き方講座ですか?^^できません!(えーーっ!
いえ、その・・・笑・・・適当なもので・・私こそ教えていただきたいです。
>希望者が多そうなので無理かな??
え、どなたがこんなこと希望されるんですか?青木くん描き方講座(とゆうか青木くんに)
多分ほぼ100で需要ないですよ?Aさま独占で講座開けますよ?
いえ、講座なんて開きませんけど(何なんだこの日本語は)
いえいえ、こちらこそよろしくお願いいたします^^

はい、もーー最終回じゃないって、他の方のブログ記事にて教えていただきまして、
一安心しております。
でもずっと「あとどれくらい?」に耐えなければならないのは辛いですよね。
いっそあと3年ほど連載続けていただきたいです。
次号は付録もとっても楽しみですね!^^たくさん買うつもりですとも。ふふふ。

ではでは、ありがとうございました!










にに子.

>拍手で鍵コメくださったMさま

こんにちは!
レス不要との事でしたが、差し支えない範囲(私基準)にてレスさせていただきます^^
拍手とコメありがとうございました!

いいえ!!!!!
もう、下手くそなド素人でございます。
これトップにあげてるやつはデジタルで若干加工(またの名を、誤魔化し)している上に、
現物はもうぐっちゃりしています。
水張りだなんだと言いながらも、とーってもヨレヨレです^^
もう少し作品増や・・・せなかったら・・・お蔵入りします。ごめんなさい。
がんばります。

ぎゃーー!知っています!存じ上げております!
そのお方も、その作品もっ!!あれめちゃくちゃかわいいですよね!?
ものすごい好きなんです!特に青木くんが。うさぎめの青木くんが。青木くんがっっ(はぁはぁっ)
あ、すいません、ついうっかり変なテンションになってしまいました。

こちらこそよろしくお願いいたします。
それでは、コメントありがとうございました!






Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

にに子のつぶやき

07/11 
青薪さんはくっついていたらそれでいい。早く結婚したらいい。全体像は後日アップです。


プロフィール

にに子.

Author:にに子.
※当ブログは腐向け要素を盛大に含みますので、ご理解ある方のみの閲覧をお願い致します。

・ご案内
 あおまきメイン
 イラストメイン
 幸せな二人を補給したい
・主張
 薪さんが好き
 青薪が好き
 清水先生の作品が好き
・その他
 手ブロ ピクシブ ツイッター
・コメントなどは
 お気軽にどうぞ!^▽^ノシ

※拍手コメントについて※

公開コメントのレスは コチラ 

非公開拍手コメントのレスは、各記事のコメント欄にて♪

カテゴリー

記事コメント

openclose

メールフォーム

コメント欄が苦手な方はコチラからどうぞ。何かあったらお気軽に(´V`)

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。